アニメとドラマの声の違いは何処になるのか

アニメもドラマも声を出すという部分では同じでなるのに、私は声優の声は好きですがドラマ内でキャラクターを演じている人の声は嫌いです。
そこが、私自身理解不能な感情が渦巻いていて不思議に思うのです。
例えば、ドラマに出演している人が声優をやるという事がありますが、それは耳障りに感じるという事はありません。
なのに、同じ人がドラマで演じながら発声している声は耳障りに感じるのです。
生理的に理由もなく人を嫌ってしまうという場合がありますが、声だけなのと本人が登場しての声出しに違いはありません。
声フェチであれば、声で好き嫌いが出ます。
私がそれなので、声が好きか嫌いかで人を好きになるのですが、何故かドラマだけは嫌いです。
テレビは殆どの家庭で毎日見るものなので、私の家も例外なくテレビを見てアニメやドラマに接する事になります。
私自身がドラマを見なくても、家族が見るのでどうしても私の嫌いなテレビ番組の声が耳に届いてしまいます。
それが私は嫌で仕方がありません。
テレビのある部屋から離れても、防音完備されていないので音が漏れ聞こえます。
そういうわけで最近は殆ど毎日、アニメとドラマの声の違いは何なのかという事を考えさせられます。
違いがあるとすれば、本人が登場し見えているか見えていないかの違いなんですが、何かがアニメとドラマで違いを感じるのです。
という事で、私はその答えを求めてネットサーフィンして色々と調べたりしています。